早くも梅雨明け、今年は長い夏になりそうです

全国に先駆けて、関東甲信越地方の梅雨明けが発表されました。なんと例年より22日も早く、6月中の梅雨明けは初めてとか。

梅雨のしとしと雨の代わりに心配になるのが台風、昨今ではゲリラ豪雨と呼ばれる突発的で局地的な雷雨。これらは被害が甚大になってしまうことも多いので注意が必要ですね。

梅雨時期の降雨は天気予報を見ればある程度判断ができますが、突発的な雨ほど予測は難いので、外出時の雨具の準備、窓の確認、洗濯ものの取り込みなどなど、これからの時期こそ気にかけておかなければならない事は多いですね。

かく言う私もつい先日、雨の予報が出ているにも関わらず子供部屋の窓を開けたまま外出してしまいました。幸いにもカーテンが閉じていたため、部屋への雨水の侵入は少なくて済んだのですが。

さて、これから暑い夏がやってくるわけですが、どんよりとした梅雨の空より、ギラギラと輝く太陽が眩しい青々とした夏空は元気が出ます。熱中症、夏バテに気を付けて、今年の長い夏を乗り切りましょう。キャッシング 金利が安いところは

なんでそんなに孫のためにお金使っちゃうの!?

「孫破綻」なんて言葉を見かけて、どんなものやらと記事を読んでみました。
孫にお金をかけすぎて、おじいさんおばあさん金銭的に大変だそうです。
えー、今時の高齢者はそんなに孫になんでも買ってあげちゃうんですか!?
と思ったら、孫に何かを買ってあげるのではなく、いろいろな行事の費用を負担してあげているようなんです。
・・・それって、親が出費するものじゃないの?と思ったんですが。
出産祝いにお宮参り、一歳の誕生日、七五三、幼稚園入園のお祝い、小学校入学のお祝い・・・。
ひな人形や兜飾りも祖父母が買うのか・・・。
まあ、ランドセルは祖父母が買うとよく聞きますし、実際うちの子も私の実母がランドセル買ってくれましたが。
せいぜいそれぐらいでしょ、と思ったら、中には入学式の洋服とか、学習机とか、そういうの全部祖父母が買うところもあるようで。
そりゃ破綻するわ・・・というか、何度も言うけど、親はなにしてるの??
うちは、各お祝いとランドセルぐらいですかね、祖父母からいただいたの。
それでも十分ありがたいと思ってます。
自分達が破綻するほどなにもかもお金出してあげるなんて、そりゃあいけませんわ。

イタリアが60年ぶりのw杯予選敗退で引退の花道を飾れなかった男

イタリア代表GKブッフォンにして何もそこまで号泣しなくてもよいではないかと思いながら探したのですが、あの号泣しているようなシーンはYouTubeには私の見た限りではアップされていないようでした。
試合後やインタビュー中に号泣しているような写真を見かけたような気がしたのですが、ビデオで見た限りではかろうじて踏みとどまっているように思えました。
予選敗退くらいでプロ生活20年以上のいい大人が人前で大声あげて泣くようなことでしょうか?ユース世代ならわかりますが。
ここは気を取り直して本大会出場が決定したスゥエーデンチームに拍手し、賛辞を贈るのが本物のプロではないかと思いました。
引退後に彼が何をするのか知りませんが、そのうちに忘れ去られてしまうことには変わりありません
代表引退の花道を飾れなかったブッフォンが今回不運だったのは代表監督に似つかわしくないとしか思えない高齢監督にたまたま出くわしてしまったことだと思いますが、
それは他の選手たちの誰よりもブッフォンは怒り心頭だったことでしょう。

1日楽しんだ夏のお祭りと日焼けという代償

お祭りがあるというので、浴衣で出かけることにしました。
1年ぶりに浴衣を着るので、本を見ながらでも思うように進みません。
やっと着られたと思ったら、もう汗だくです。
帯にも悪戦苦闘でした。
昨年も着たはずなのに、なかなかうまくできなかったのです。
自分のことながら、一体どうやったのかと首をかしげてしまいます。
主人に手伝ってもらいながら、どうにか着ることができました。
さあ行くかと下駄を履いて外に出ると、お向かいのお母さんがいました。
あいさつをすると、「かわいいよ。良く似合ってる」と言ってもらえたのです。
主人からは何ひとつそういう言葉がなかったので、とても嬉しくて、ルンルン気分でした。
歩いて行くと、多くの人がおり、出店も出ていました。
パレードや氷の彫刻の実演なども行われていたのです。
浴衣だったこともあって、ザ・お祭りという感じがしました。
ただ、ものすごく暑かったです。
ふと足を見てみると真っ赤になっていました。
日焼け止めを塗り忘れたようです。
下駄を脱ぐと、鼻緒の跡が残っていたほどでした。
日焼けをしてしまったことはショックですが、1日楽しめたので満足です。高麗美人 薬局

今後は制服とか出すようになるだろうからなぁ〜

祖父が亡くなった時に使ってから玄関に掛けっぱなしにしていた喪服…
いい加減にクリーニングに出さなきゃと思ってやっと重い腰を上げました☆
袋に詰め込んで息子を抱っこして出発!
お散歩コースの途中にあるから楽勝かと思ったけど面のを持って歩くのは結構な重労働だった(笑)
やっと着いたと思ったら先客がいて出るのを待つのに10分ぐらいかかったぁ!
目の前が道路だから息子は車がどんどん走ってるのを見て嬉しそうにしてくれたけど☆

やっと中に入って頼んだけど店員のおばーちゃんが計算苦手なのか?凄く遅かった(笑)
いくらだったかな?と何度も言いながらチェックしていて不安を覚えたけど私が口出せる訳じゃないからね☆
喪服2着とシャツ1枚にネクタイ2本で5千円弱!
想像していたよりも高くてショック〜
クリーニングってこんなにするのかぁ…
でも息子くんのヨダレで汚れたから自宅じゃ無理だし仕方ない出費かな☆
これからは自力でも汚れを落とせるように勉強しておこう!

不妊のことで悩んでいる女性達が羨ましく感じてしまう理由

不妊で悩んでいる方の話を聞くと応援してあげたくなります。
最後まで諦めずに頑張って赤ちゃんを産んで欲しいと思います。
少子高齢化の時代ですし、赤ちゃんを心待ちにしている人達が多いことは悪いことではありません。
けど私は不妊のことで悩んでいる女性達がちょっぴり羨ましくも感じてしまうのです。
その理由はバカバカしいことなのですが、不妊で悩んでいるのであって結婚出来ないことでは悩んでいないからです。
私は結婚出来ないことで今凄く悩んでいるので、まだ不妊で悩む段階とかそのレベルではないのです。
少なくとも不妊で悩んでいる女性達は結婚出来なかったらどうしようということで悩む心配はしなくても良いわけですし、あとは赤ちゃんが出来るかのことで悩んでいればいいだけです。
私はどちらにしても子供を求めていませんが、結婚願望はあるのです。
子供を作らなくても大丈夫だよと言ってくれるような旦那さんと出会って結婚することが理想です。

ホットカーペットに暖まってニュース記事読んだりウォーキングしたり

今日は毛布のようなシーツをベッドに敷き、クローゼットに仕舞っていた1人用のホットカーペットを出しました。
冬のお供のホットカーペットはとても暖かく、この寒い冬に心強く思います。
そして今日の昼の後半はインスタントコーヒーを飲みながら世界の色んな地方のニュース記事を読んで過ごしました。
東アフリカの中国の基地が中国の超大国化の始まりだという記事を読み、日本もその国で自衛隊が活動していることを知ります。
日本発のインド太平洋戦略をアメリカが採用してトランプ大統領が連呼していることに賛否両論で日米中はどうなるのかと心配です。
北極はアメリカの石油採掘で生態圏が危機に瀕すると言われていたり、あまり景気の良い話しはありません。
やはり勢いのある暗号通貨にもっと力を入れていくべきだと思いました。
19時過ぎにはいつものウォーキングに出るのですが、深々と雪が降る静かな夜で雪を踏みしめる長靴がとても心強いです。
歩きながらこれからどうするかと考えていたのですが、やはり暗号通貨に投資しながらやりたいことやって行こうといういつもの結論でした。

たまに通勤時間が通勤ラッシュにあたると辛い

山手線に乗って出社するとき、逆に乗って一周したくなる衝動にかられるのは、きっと私だけではないはずです。
内回りは混んでいるのに外回りに乗れば座れるのではないかと思える程電車の混み具合が全然違う時に特にそう思います。
新橋に向かうので、サラリーマンの降りたり乗ったりが激しいので、上手くいけば、座れる時もありますが、やっぱり座って通勤したいと思うのが働く人の大半だと思います。わざわざ立って疲れなくてもいいと思います。
私の出勤時間はラッシュにあたる様な時間ではないので楽ですが、たまに仕事の関係上早く行かないといけない時に電車に乗るとげんなりします。いつもこの混み具合で通っている人が凄いと思うのと同時に私なら1・2本電車を早めてこのラッシュの時間を避けるなと思ってしまいます。
楽な出勤方法をとるか家にいる時間長くとるか人の選択肢になります。通勤ラッシュに文句言っても仕方ないので、上手に避けながら楽な通勤をしたいです。キレイモ パックプラン

50歳を過ぎて始めたサックスですが、心配もありながらも曲が吹けると有り難い。

良い宅配をしてしまい、終わりれなくなったのです。
良い宅配とは、楽器のサックス。一月分の給料を引き続き使ってしまいました。
今日は、練習お日様でしたが最初のガッツは、何処へやら。まだまだ苦痛になってきている次第です。
楽器は、練習しないと上達しないのは、必須。
家で躾するのって難しいです。元来の怠け者ですのでコツコツは、辛くなってしまう。
それでも、サックスをカッコ良く吹く連想だけは最初社会。
練習は、レッスン料勿体無いので真面目にマイサックスを抱えて休まず行きます。
あんなわたしですが習い始めて早3階層が過ぎました。
躾は、真面目に取り止めるけど練習には行くのでカタツムリの歩行のごとく少々づつは、生育はしています。
今年の公開会では、インストラクターと合体とは言え、ソロに尽力だ。
ディズニーの「星に思いを」を吹く。
こういう曲を吹きたくて始めたサックスなのです。
さっとづつ曲になってきたのが相当相応しい練習お日様でした。
こういう嬉しさを努めに家でも練習しようと、舞い戻りながら考え、今日は、帰ったら直ぐ復習しようと思っていました。
ところがどうしても家庭に着いたら、まっ宜しいかぁ?後日…と、なっているわたしは、怠け者だ。
明日からは、躾頑張ります。

久しぶりに下手をこいてしまった対処をどうするか。

ヤフオク!で失敗してしまいました。
編集出来ないと知らずに誤って出品し、追記で注意喚起しましたが、購入されてしまったのです。
出来れば、誰にも目を付けられず一週間が過ぎればいいと思っていました。
しかし、勘違いし追記を読まずに購入されたのです。
コメントのやり取りで落札したこの商品をどうするか、話し合っている最中です。
私としても申し訳ない気持ちが大きいのですが、始めに提示したもの丸々送るのは赤字が酷いです。
きちんと追記もしているので、購入前に確認怠ったのは相手のミスです。
双方が納得出来る形は無いものかと思案している所です。
私が購入者側だったらと考え、返金も提示しました。
しかし、相手は思っていたよりも4割少なくていいからと言われるのです。
相手の方も怒ってはいはりません。
ただ、出来れば納得して取引を終えたいなと思っています。
何か方法はないかな、どうしたら納得してもらえるかなと考えています。
そう言えば、昔メルカリでも送料を大幅に間違えた値段設定したな、と思い出しました。